• HOME
  • プライバシーポリシー

ナレッジオンデマンド株式会社(以下「当社」とします)は、皆様の個人情報の重要性を認識し、その適正な収集、利用、保護をはかるとともに、安全管理を行うため、プライバシーポリシーを定め、次のとおり運用します。

  1. 個人情報の取得
    個人情報の取得に際しては、あらかじめ利用目的を定め、お知らせするとともに、その目的の達成に必要な範囲内で、適正な方法により取得いたします。
  2. 個人情報の定義
    個人情報とは、「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」とします)第2条第1項、第2項に規定する、生存する個人に関する情報で、特定の個人を識別できるものをいい、以下も同様とします。
    特定個人情報とは、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号利用法」とします)第2条第8項に規定する、個人番号をその内容に含む個人情報をいい、以下も同様とします。
  3. 個人情報の利用
    個人情報の利用に際しては、利用目的を定め、お知らせするとともに、その目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。また、「個人情報保護法」に定める場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ることなく、収集した個人情報を利用目的以外には使用せず、利用目的達成後には当該個人情報を遅滞なく消去いたします。
    なお、当社の保有する個人情報の利用目的については、個人情報の利用目的に示します。
  4. 個人情報の利用目的
    当社では、次の目的で利用者の個人情報を収集します。
    1. 当社サービスに関する情報の提供及び提案のため
    2. 有料サービスを利用している利用者への代金の請求、回収、支払い等の連絡のため
    3. 当社サービスの企画および利用等の調査に関する、お願い、連絡、回答のため
    4. 当社サービスのアクセス状況の把握および分析のため
    5. その他上記②~④に付帯する業務遂行のため
    なお、上記に記載されていない一時的な収集目的がある場合、収集時に利用者に対して通知します。
  5. 個人情報の提供
    ご本人から承諾を得たとき、個人情報保護法その他の法令等に基づく場合、または次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。
    • 人の生命、身体、または財産の保護のために個人データの第三者提供が必要である場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を取ることが困難である場合
    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    • 有料サービス利用や商品注文等に伴うクレジットカード等の決済手続きに際してユーザーの銀行口座やクレジットカード等の正当性を金融機関、カード会社等に確認する場合
    また、ご本人から承諾を得たとき、または個人情報保護法で認められている場合を除き、個人情報を海外の第三者に提供することはありません。
  6. 個人情報の取り扱いに関する法令順守
    当社は、個人情報を適正に取り扱うために、「個人情報保護法」その他、個人情報保護に関する関係諸法令および個人情報保護委員会のガイドライン等に定められた義務を誠実に遵守します。
    また、当社は、特定個人情報を適正に取り扱うために、「番号利用法」その他、特定個人情報の適正な取り扱いに関する関係諸法令およびガイドライン等に定められた義務を誠実に遵守します。
  7. 個人情報の安全管理
    当社は、匿名加工情報(個人情報保護法第2条第9項)の取り扱いに関して消費者の安心感・信頼感を得られるよう、個人情報保護法の規定に従うほか、個人情報保護委員会のガイドライン、認定個人情報保護団体の個人情報保護指針等に則して、パーソナルデータの適正かつ効果的な活用を推進いたします。
  8. 個人情報に関する問い合わせ
    当社は、取り扱う個人情報につき、ご本人からの苦情に対し迅速かつ適切に取り組み、そのための内部体制の整備に努めます。

ナレッジオンデマンド株式会社
代表取締役社長
宮下知起