WikiWorks料金体系

初期費用
+
月額費用*

利用人数などにより料金は変わります。
詳しい料金については
お気軽にお問い合わせください。

料金に関するよくある質問

月額費用はいくらかかりますか?
利用人数などによって異なります。詳しくはお問い合わせください。
WikiWorksはサブスクリプション型の契約しかありませんか?
いいえ。サブスクリプション型(年間利用型)と買切型を用意しています。
  • オフィスパッケージでWikiWorksをご利用の場合は、サブスクリプション型の契約となります。
  • 買切型の場合、バージョンアップは有償となります。
WikiWorksの料金プランにはどのような種類がありますか?
WikiWorksは、3種類のエディションを用意しています。内容は次のとおりです。
オフィスパッケージ
  • 日本語を含む4言語まで対応(Trados、Memsource、Omega-Tに対応)
  • HTML/Wordエクスポート機能
  • カスタマイズ不可
標準パッケージ
  • 日本語を含む45言語まで対応(Trados、Memsource、Omega-Tに対応)
  • HTML/Wordエクスポート機能
  • WikiWorksと同一環境上で外部公開可能
  • カスタマイズ可能
エンタープライズパッケージ
  • 日本語を含む45言語まで対応(Trados、Memsource、Omega-Tに対応)
  • HTML/Wordエクスポート機能
  • カスタマイズ可能
  • ガントチャート機能
  • Webマニュアル公開サーバーと連携した外部公開に対応
Web公開の仕組みはWikiWorksの費用に含まれていますか?
標準パッケージとエンタープライズパッケージの費用には、WikiWorksと同一環境上で外部公開可能する機能が含まれます。
エンタープライズパッケージでWebマニュアル公開サーバーと連携する場合は、オプションとなります。
サポートはWikiWorksの費用に含まれていますか?
オフィスパッケージには、基本的なサポートが含まれています。
標準パッケージでは、初期導入サポート/運用サポート(シルバー/ゴールド)契約が必要となります。
エンタープライズパッケージでは、初期導入サポート/運用サポートともにお見積りとなります。
初期導入サポートには何が含まれますか?
導入サーバーのサイジング、システムのセットアップ作業、初期設定作業。操作方法に関するオンサイト教育などを提供します。
運用サポートには何が含まれますか?
運用サポートには、次の内容が含まれます。
  • WikiWorksの操作、設定等の質問。
  • WikiWorksの単体トラブル。
  • お客様のドキュメントをWikiWorks上に入力する際の操作や課題。
  • 高度な運用(コンテンツの部品化による原稿作成省力化など)の相談。
  • デザインテンプレートのデザイン変更
サーバー費用はWikiWorksの費用に含まれていますか?
オフィスパッケージではAWS料金がサブスクリプション料金に含まれています。
標準パッケージ、エンタープライズパッケージの場合は、別途お見積りとなります。
なお、オンプレミス型の場合、サーバー費は別途お見積りとなります。
長く使うと安くなりますか?
2年度以降は、ライセンス費用が半額となります。